• 嘆きの倉庫
    議事国で建てさせて頂いた『嘆きの鐘を鳴らして』のルールを基本に
    ルールの整備を暇潰しがてら個人的に行う場所としてスペースをお借りします。
  • このページは半永久的に更新途中です。
  • LoWからコピペしてきただけですから!投票したの誰だ!w
参考URL:

     審問 1745 嘆きの坂を登って
     審問 1828 嘆きの河のほとりで
     幻夢 3 嘆きの島を臨んで
     議事RP 71 嘆きの鐘を鳴らして

特にシリーズ物という訳ではありません。

村設定

主催nacht種別RP村 (または重RP村)
更新間隔24h (コミット使用。初日のみ48h)投票方法記名投票
文章人狼審問 (またはカスタム)人数11人〜13人
編成C国 (村4〜6、狼2、占、霊、守、囁狂)更新時刻24:00〜25:30 (参加者希望に添って)
役職希望自由 (事前の役職希望は無し)

[あらすじ]

とある村に人食いの怪物「人狼」がやってきました。
CENTER:人狼は村人になりすまして夜な夜な人間を殺しています。
CENTER:やけっぱちになった村人は、怪しい者から処刑するという方法で人狼を退治することにしました。

CENTER:皆さんは、そんな「とある村」の村人、または村に居合わせた人です。
CENTER:皆さんは「人狼」としての容疑をかけられました。警察に事情を説明され、集会所へ集められます。
CENTER:投票箱を設置しました。一日一票、怪しいと思う人間の名前を書いて必ず投票しましょう。
CENTER:多数決によって、誰かが処刑されます。

CENTER:村は、人口の多くも無く少なくもない、事件が起こるまでは普通の村でした。
CENTER:水面下では何があったか知りませんが、村人普通に生活していました。
CENTER:既に何人かの被害者が出ているようです。あなたの家族に被害者が居るかも知れませんね。


CENTER:皆さんが無罪の人であれ、真実人狼であれ、目的は同じ。
己は人狼では無いと証明し、持てる能力をフル活用して生き残りましょう。推理しましょう。
CENTER:勿論、あなたが生き残りたければ、の話ですが。
ここで説明したい事                                                
・村の世界観(時代考証、文明レベル、大まかな地域…ヨーロッパ)
・村人の立ち居地と目的
・人狼の立ち位置と目的
・処刑が導入されるに至った経緯と方法
・参加者にやって欲しい事(推理、投票)

[企画詳細・注意]

  • 人狼物語(または審問)本来の設定に基づいた、「完全言い換え無しのRP村です」
    吊り橋効果でラブに走ったり、バイオレンスに陥ったり、人狼騒動渦中の村人生活を演じましょう。


  • 完全RP村ですが、”推理を捨てないRP村”です。
    戸惑い、迷い、考察し、信じ、疑い、投票によって毎日一人を処刑するRPをしましょう。


  • キャラクターは、「人狼としての疑いをかけられた人」です。疑いを晴らすには人狼を全て殺すしかありません。
    一日も早く人狼を見付けて処刑しないといつ自分が処刑されるか判りません。また、いつ自分が人狼に殺されるかも判りません。
  • キャラクターはまた、「人狼であることがバレそうな人狼」です。村人は人狼を殺そうとします。何とか騙して他の村人を抹殺し尽くさなければいつ自分が処刑されるか判りません。


  • ラブでもバイオレンスでも歓迎ですが、公共良俗に反する表現はお控え下さい。
  • エログロを主目的とした村ではありませんが、エログロが苦手な方は注意して下さい。



    【一応、R18指定とさせて頂きます。】

     但し、それ以下の年齢の方でも自分に自信のある方は奮ってご参加下さい。


  • キャラクターの「名前」を変えることは禁止です。RP上での肩書きの改竄は構いません。
    ★入村時のキャラクター選択は、男女比、年齢比ともに空気を読んだ選択をお願いします。


  • 落雷など自然災害のおそれがある時は、速やかにパソコンから電源、LAN等のケーブルを抜いて退避しましょう。


[鉄則]

キャラクターとしての演技を重視するあまりに役職としてふさわしくない行動をしない

役職としての動きを重視するあまりにキャラクターとしてふさわしくない行動をしない

ガチ論戦の禁止

本来のシステム的勝敗の放棄の禁止

人狼用語使用の禁止

疑い合い抜きの馴れ合いになるなら人狼騒動はいらねぇ


[投票について]

  • 投票と推理は、キャラクター視点で行って下さい。
  • 推理をするRPをして下さい。


  • キャラとして、動ける範囲、得られた情報から、狼を探して下さい。
    発言からの推理の末に狼だと思った人に、演技の結果として投票して下さい。
  • 投票は【キャラクター視点】で行って下さい。
    キャラクターの推理の結果としての投票です。プレイヤーの推理をキャラクターに肩代わりさせる事も勿論可能ですが、セオリー使用などのガチ論戦は禁止です。


  • 展開を盛り上げる事を目的としたプレイヤー視点投票は禁止です。バファリン吊りも必要ありません。
  • ただ、キャラクター視点で納得することが可能ならば、寡黙吊りなど問題ありません。
  • 委任、ランダムはなるたけ使用しないで下さい


  • 如何なる投票であっても、RP上でそれなりの演技をして下さい。

    「〜〜はイイヤツだから殺るはずがない」逆に「××は日頃からろくでなしだから……」とかいうのも、推理「材料」としてOKだと思います。
    勿論、そういったことを言う人を疑って投票する事も結構です。


[禁止事項]

  • 安易なセオリーの使用は禁止です。推理はRPから。
  • 「●」「▼」「CO」などの人狼用語、また「議題」はプロローグのアンケート以外使用禁止です。
    「パンダ」「真能力者」「ローラー」みたいな言い回しもスマートじゃないので禁止です。
  • 「展開を盛り上げるため」のプレイヤー視点投票と、「バファリン吊り」は禁止です。
  • 他人の行動を勝手に決定する描写は禁止です。
  • 通常のガチ論戦は絶対に禁止です。RP村なので。(RP上でガチンコに疑い合うことに関しては大いに結構です)
  • ストーリーを盛り上げる為の狼側COは「勝敗を捨てる行為」と看做して禁止します。
  • 他の村と掛け持ち状態での参加は、生存中であるか否かに関わらず全面的に禁止です。
  • その他、議事国に定められている禁止事項に準じます。

[RP指標]

  • キャラクターの知っている範囲の情報で行動して下さい。
    キャラクターが自宅に居れば集会所の会話は聞こえませんし、
    過去ログにある会話でもそのときその場に居合わせていた事になっていなければ知らない筈です。
    プレイヤーにとってはログで判りますけどね。


  • 村内の施設は、必要に応じて勝手に追加してくれて構いません。
    ただ、自分用の施設に引きこもっていても面白くないので、周囲と喋りましょう。


  • 狼の襲撃シーン描写は、赤ログでは行わないようにして下さい。
    やりたい場合は、表ログで死体が発見されて以降に回想の形でお願いします。


  • 入村時の役職希望は自由です。
    狼役は、襲撃を司るという性質上、「村全体の進行を左右する役」であり、ステルスや騙りなどの技能が必要な場合もあります。
    ★申し訳在りませんが、ガチ村での狼経験が無い方は、この村での狼、狂人希望をお控え下さいますようお願いします。


  • やりたい方が居れば、超能力でも魔法でも自由に使って下さい。
    他人の行動を制限、強制するものは面白くないのでお止め下さい。


  • もし、何らかの状況に於いて、その日の処刑先が更新前に決まっている場合に限っては、投票前に死亡RPを済ませてしまっても構いません。
    全員の投票確認が取れて処刑先が確定している場合以外は、殺害RP、死亡RP共に日付変更まで禁止です。
    「死亡RPをしているから投票」といったような空気の読み方は必要ありません。


  • 天候、天災などは好きに描写してくれて構いません。
    ですが、全体のことに関わるので「程々」または「適度」に空気を読みつつお願いします。


  • 誰かが席を離れていた間の事は、キャラクターとして積極的に教えてあげて下さい。
    集会所にはホワイトボードが設置されています。情報補完に活用して下さい。


  • システム的には、日付の変わった瞬間に誰が襲撃されたか、誰が処刑されたかが判りますが
    日付が変わった瞬間に「●●が殺されたって?!」というような台詞を言うのではなく、
    きちんと死体を発見するRPや、死体を発見した人から話を聞くRPをした上で襲撃結果などを認識するようにしてください。

    現実には、目の前で死なれでもしない限りは誰が襲撃されたかを認識する事は出来ないでしょうから、それと同じ感覚でお願いします。


[処刑方法について]

 投票で選ばれた人が一日一人処刑されます。

 投票結果を反映して、どなたかが手を汚してくれても構いませんが、特に何も無い場合は処刑台が用意されて居ますのでそこに送ってあげましょう。


[プロローグについて]

 プロローグ中と一日目のみ、白ログでのプレイヤー発言可とします。

/PL/ などと記号を用いてキャラクターの発言と区別して下さい。

二日目以降プレイヤー発言は、独り言とメモのみで行って下さい。

※赤ログでのPL発言は、必要に応じて(記号を使って区別したうえで)ご利用下さい。


【基本的に、プレイヤー発言での雑談は禁止です】



 皆さん同じ村の住人なのですから、知り合いだったり同級生だったりするでしょう。他人と色々な設定を作ってみましょう。

 面白い設定が思い付いたら相手に申請してみましょう。

 「こういう相手居ませんか」と募集してみるのも良いでしょう。

 ただし、申請も無く突然自分の設定を押しつけるのは止めましょう。

 また、疑問質問などありましたら遠慮なくPL発言で尋ねて下さい。


[墓下について]

 幽霊にでもなってて下さい。

 PL、PC発言ともに自由ですがPL発言はそれと分かるように区別して下さい。

 全体のログの雰囲気を破壊または阻害するような過度の雑談はご遠慮下さい。

 要するに自重、エピまで我慢ということで。


[エピローグについて]

 生き残ったキャラクターだけで話に決着を着けて下さい。

 決着が着くまで、死人と中の人は喋っちゃ駄目です。

 物語の結末を語れるのは生存者だけです。

 シメがついたら、ENDマークでもつけて下さい。

 その後にスタッフロールが投下され、それ以降は死人も中の人も会話解禁となります。


[記号について]

* *

 退席記号です。

 プレイヤーがその場を離れるなどして受け答えができなくなる場合に付けましょう。

 話し掛けたは良いけど相手プレイヤーが接続していなくて会話が続かなかった!

 ……等という事態になると寂しいですので退席記号はお忘れなく。



− −

 場所の表記です。

 そのキャラクターが今、何処に居るのかを表示する時に使いましょう。



[ ]

 ト書きです。

 動作など、台詞以外のことを描写する際に使いましょう。



独り言について:所謂、他人に聞こえない台詞について。

 記号は制定しませんので、ト書きなどを使って上手く処理して下さい。



 記号について、よく分からない方は実際に使用されているところをご覧下さい。

 というか、ここまで書いておいて何ですが、ここまで全部読んで下さればあまり難しく考えなくても全く問題はありません。

 ここまで書いておいて何ですが、自分では、説明不足のところがあっても気付けません。

 何か「これはどうなんだ」「これはやっても良いのか」という事がありましたら、(出来ればなるたけプロローグ中または開始前に)質問して下さい。





 基本的には参加して下さる方のモラルに一任します。



 どうぞよろしくお願いします。


進行

 出来るだけ、システムメッセージを再現するかたちで進行します。

 (嘆きの河〜と同じです)


プロローグ

村は数十年来の大事件に騒然としていた。
夜な夜な人を襲うという人狼が、人間の振りをしてこの村にも潜んでいるという噂が流れ始めたからだ。


そして今日、村にいた全ての人々が集会場に集められた……。


  容疑者が、警察によって集会所に集められます。

  集会所では、氏名、年齢、略歴を調書に書かせられます。

  容疑者全員が集まるまでは集会所から出る事は認められませんが、全員の顔合わせと、警察からの説明が済んだあとは帰宅が許されます。

  集会所に監禁される事はありません。

  一日一人を投票によって殺害する旨が伝えられます。


一日目

集会場は不信と不安がない交ぜになった奇妙な空気に満たされていた。


人狼なんて本当にいるのだろうか。
もしいるとすれば、あの旅のよそ者か。まさか、以前からの住人であるあいつが……


  容疑者全員が集会所に集まりました。

  容疑者に対して警察から、各種の説明が行われます。

  「能力者」の存在が伝えられます。能力者は各一名ずつ存在するそうです。

  処刑がはじまるのは明日からです。


二日目

次の日の朝、厭世家 サイモンが無惨な姿で発見された。


……そして、その日、村には新たなルールが付け加えられた。
見分けの付かない人狼を排するため、1日1人ずつ疑わしい者を処刑する。誰を処刑するかは全員の投票によって決める……
無辜の者も犠牲になるが、やむを得ない……


そして、人間と人狼の暗く静かな戦いが始まった。


  サイモンの死体が発見されます。

  日付が変わったあとはいつ誰が死体を発見しても構いません。

  あまり不自然でないように演出してから死体発見して貰えれば、プレイヤーさん全員が対応しやすいかも知れません。

   例))「集会所に居たサイモンが、一旦外の空気を吸いに出た」という様子を書き加える。目の前で急に死なれたら吃驚します。


三日目以降

村人は集会場に集まり誰を処刑すべきか話し合った……


  日付が変わると、警察官が集会所に現れて投票箱を開票し、全員の投票結果を読み上げます。

  投票の結果、最も多く票を集めた人物を、警察官が連行して行き、処刑します。



  襲撃される人が出てきますが、生きている人が発見してください。

  誰が発見しても結構です。発見したい方はメモで宣言すると何かとスムーズです。

  衆人環視のもと突然死んでしまうような状態はいささか不自然なので、

  サイモンと同じように何か工夫をして貰えると周囲の方々も反応しやすいかも知れません。

  また、wikiページのコメント欄などを使用して「こういう風に死んだことにして欲しい」というような死者の希望を訊くこともしません。

  なので、発見する側も死体を好き勝手に弄るのではなく、死者への配慮、気遣いをお願いします。


エピローグ

  人狼が村人を消し尽くすか、村人が人狼を退治し尽くします。


コメント

開始前に質問しておきたい事のある方はお気軽に。
ご意見もお待ちしております。

FrontPage


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 12:04:28 (2489d)