しゃら、しゃらり。
 
響く音色は鈴の音か。
 
しゃらしゃらり。
 
宵闇に白く浮かぶは満天星躑躅。
 
風もないのに揺れる白花がおと奏で。
 
やがて異なる音色がそれに添う。
 
静かに響くは、楽琵琶の音。
 
辿った先には──
 
 
『……おんや?
 おいでませ、ですかねぇ。
 
 今宵は、満天星躑躅の宵闇祭り……と、いうても、ふつーの祭りじゃないけどなぁ』
 
真白の星が群れる下、楽琵琶奏でる、影鬼、ひとり。
 
 

満天星躑躅の宵闇祭り

村建てました!←New!

247 満天星躑躅の宵闇祭りlink

村の概要

  • 企画者:たすく@幻夢管理ねこ
  • 開催時期:5/19頃村建て・5/22開始
    • 村建て状況により、1〜2日のズレが発生する可能性はとてもとてもあります
  • 開演場所:人狼議事RP:Braid
    • 秘話の使用予定はない&pt無制限にもこだわりないので、どこのサーバーになるかは村建て状況に左右されます。一応、現状ではxebec予定
  • 種別:吊り襲撃なしゆるRP村
  • キャラセット:人狼議事 ちゃんぷる
    • ※ダミーは『天井手繰り ヤヘイ』(狂騒議事/ヤヘイ)
    • ※『座敷守 亀吉』は村建てが使用
  • 募集人数:6〜10人
  • 進行:72時間・初回吊りエピ入り・エピで延長×2使用
  • 発言制限:いっぱい (24h回復) 1000pt+++300pt/36act
  • 基本設定:議事☆伝承
  • ゲームルール:タブラの人狼
  • 編成:人狼1(村立て専用),村人5〜9+ダミー
  • 幽界トーク:なし
  • こだわり:なし
  • 更新時刻:00:30
  • 入村時注意:役職は必ず村人を選択のこと
  • 掛け持ちについて:プロエピ被り程度は問題なし。平行参加はご遠慮ください。
  • 同一設定村について:GMのPC設定に議事Xb216村『宵闇駆けるは天つ星』と同一の設定を使っていますが、こちらの村の方が後の時代になります。というか、時間軸が完全にぶっ飛んでいます。
    一応、直接的な繋がりはありませんので、過去村を読む必要はありません。

舞台及び基本設定

メインストーリー
──満天星躑躅が咲き誇る頃。
 
この世とあの世、時間と時間の隙間で小さな『祭り』が開かれる。
 
全ての狭間に位置する神社の宵闇祭り。
 
真白き星花の花灯りが照らす中。
 
紡がれるのは、夢か現か、幻か……?

 

舞台設定
どこともしれぬ空間の狭間に位置する神社。
あちこちに満天星躑躅が植えられており、満開状態になっている。
 
参道には屋台が立ち並び、日本の夏祭り、といった風だが、良く見ると屋台の店員はどこかおかしな人外で、店で扱うものも様々。
 
祭りに来ているのも、人やどう見ても人じゃないものなど、色々と多岐に渡る様子。
 
PC設定
何らかの事情や弾みで、空感の狭間にある宵闇神社に紛れ込んだもの。
元いた場所や時間、生死は多種多様。人ならざる妖の者も紛れ込んでいる様子。
 
PCの設定には、基本的に制限などはありません。
和風の夏祭りの雰囲気をブレイクしないならなんでもこい、無茶ぶり上等。
色々と狭間な世界観なので、過去に使用したPCを再び使う、というのも可能です。
企画人の関わっていない、全く別村の設定でも問題ありません。
が、その場合過去ネタにばかり囚われず、ネタが通じなくても怒ったり泣いたり喧嘩したりしない事、また、自PCの設定を押し付けすぎない事、などを心がけてください。
一応、バトルもありの設定ですが、異界由来の超魔法は不発になったり、超未来とか他惑星の技術はエラー起こしたり、などの方法で強すぎる能力には制限をかけ、極端なチート化はしないようにお気を付けください。
 
GMキャラについて
前述の通り、議事Xb216村『宵闇駆けるは天つ星』に登場した亀吉が務めております。
同村の特殊設定とその後についたあれこれで色々と人外化しています。
元がバトルRP村のPCなので、吹っかけられればバトルもお受けできます(
 

進行関係

プロローグ

狭間の神社に、様々な事情で迷い子たちが現れる。
 
※入村後、簡単な設定をメモに出して下さい。
※過去使用キャラの場合はその旨と、留意してほしい点(外見的なもの、種族的なあれこれ、気付いていい事、気付いてほしくない事など)を忘れずに提示して下さい。
※どの村で使ったか、の記載は任意です。
 

1日目

満天星躑躅の精霊が現れる。
異界交差の激しさから、木霊たちがいつになく騒いでいるので、捕まえてほしい、との事。
協力するしない、は各自の自由。
木霊についてはこちらlinkご参照。

任意参加ミニゲーム1『木霊鎮め』
リアル1日に1回、最大3回参加可能なミニゲーム。
祭りの中をはちゃはちゃ飛び回って悪戯をする木霊を捕まえるだけの簡単なもの。
発言で悪戯をしている木霊発見描写→actで1d20→結果が12以上なら捕獲、11以下なら逃げられる。

2日目

飛び回る木霊を捕まえやれやれ、と思ったら、何やら違うものまで動き出した様子。
亀吉曰く、
「騒がしさで面倒なモンまで起きよった」
との事で、もし戦えるならそっちもちょっと鎮めてくれ、と軽い調子で依頼される。
これまた、協力する、しないは各自の自由。
危険は避けて祭りを楽しむだけでも全く問題なし。
樹木子についてはこちらlinkご参照。
 

任意参加ミニゲーム2『樹木子鎮め』
リアル1日に1回、最大3回参加可能なミニゲーム。
木霊よりも凶暴な妖怪・樹木子を鎮めるちょっと難易度の高いもの。
発言で暴れている樹木子発見描写→actで1d20→結果が16以上なら撃退成功、15以下ならダメージを与えるのに失敗する。
1dの木霊鎮めで捕獲に成功していた場合、ダイス目に成功した分のボーナスを加える事ができる。
 

エピローグ

妖たちも無事に鎮まり、祭りは元の賑わいを取り戻す。
やがて訪れる夜明けが祭りの終わりを兆す中、迷い子たちはそれぞれのあるべき場所へと向かう事に。
 
※エピ入り後、即灰雑談に以降OK。
※祭りの後にどうするかは、各自の自由。
 

質問その他

疑問点などありましたら、こちらへ。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-19 (木) 00:35:01 (912d)